SQL Server インストール時にインストールされるコンポーネントのサポート期限
Published Apr 26 2022 07:12 PM 1,647 Views
Microsoft

こんにちは、 SQL Server サポートです。

 

SQL Server インストール時、様々なコンポーネントが同時にインストールされますが、バージョンによっては下位互換性を維持するため、すでに製品としてのサポートが終了しているコンポーネントが含まれており、そのコンポーネントのアンインストール可否やサポートについてのお問い合わせをいただくことがあります。

 

moematsuo_0-1651025156630.png

図. [コントロールパネル]の[プログラムのアンインストールまたは変更]で確認できるプログラム一覧

 

■ SQL Server インストール時にインストールされるコンポーネントのサポート期限
同時にインストールされるコンポーネントについては基本的に、SQL Server の動作に必要なものになりますので、アンインストールは不可となりますが、SQL Server のインストール時に同時にインストールされるコンポーネントについては SQL Server のサポート期間に準拠しますので安心してご利用ください。

 

例えば、SQL Server 2014 では Microsoft Visual C++ 2010 の再頒布可能パッケージが同時インストールされます。
Microsoft Visual C++ 2010 はすでに製品としてのサポートが終了しておりますが、 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージの公開情報には以下のように記載されています。

 

再頒布可能なサービス VC++レベル - Visual C++ | Microsoft Docs
********************
Visual C++ 再頒布可能パッケージのサポート ライフサイクルは、対応する Visual Studio バージョンと、Windows プラットフォームの両方のライフサイクルに関連付けされています。 サポートされているVisual C++ 再頒布可能パッケージによってインストールされている場合、再頒布可能な製品はライフサイクル FAQ (その製品の一般ポリシー) に基じてサポートされます。
********************

 

SQL Server は 固定ライフサイクル ポリシー に従っていますので、同時にインストールされる Visual C++ も SQL Server の固定ライフサイクルに従うことになります。

 

SQL Server のライフサイクルについては以下をご参照ください。
SQL Server 2019 - Microsoft Lifecycle | Microsoft Docs
SQL Server 2017 - Microsoft Lifecycle | Microsoft Docs
SQL Server 2016 - Microsoft Lifecycle | Microsoft Docs
SQL Server 2014 - Microsoft Lifecycle | Microsoft Docs

Co-Authors
Version history
Last update:
‎Apr 26 2022 07:12 PM
Updated by: