エクセルのグラフのデータ選択時の範囲入力時のカーソルキーの挙動

エクセルのグラフのデータ選択時の範囲入力時のカーソルキーの挙動
0

Upvotes

Upvote

 Sep 16 2021
0 Comments 
Working on it

範囲入力の際にカーソルを移動させようと矢印キーを押すと選択セルが移動し、そのセルを表す文字列が入力されてしまいます。wigsigに反してます。カーソルキーを動かす手段がマウスしかないのはきついです。

 

例えばグラフのXの入力が”$A$1:$A$100”となっていて、Yの入力を"$B$1:$B$100"としたいとき、Xの入力式をコピーして、AをBに変えるという方法が思いつきますが、このときに変えたい文字のところにカーソルを持ってくのが矢印キーなしだとしんどいのです。

 

入力欄がアクティブになっている状態では矢印キーではwigsigにカーソルが移動するようにしてほしいです。

セルに対応する文字列が入力されるのは、セルをマウスでクリックしたときでいいです。そのあと矢印キーでセルが移動するようにすべきです。

 

後謎のバグで、Xの範囲を入力したあと、Yの入力欄をクリックすると一瞬だけXの範囲がそこに入力されて消えます。意味のない挙動はなくしてください。

 

Office 2016 32 bit